注目キーワード

エアブラシ用語集

NO IMAGE
ハンドピース エアブラシの塗料を吹き付ける本体。
コンプレッサー 空気(エアー)を生成する機械。コンプレッサーから空気が出ていない場合は故障の可能性が高い。
うがい洗浄 溶剤(うすめ液・ツールクリーナー)を吹き付ける際にハンドピースの先端を押さえ、洗浄液を逆流させてハンドピース内部を洗浄すること。
ブクブクしてうがいのように見えることから「うがい洗浄」と呼ばれる。
毎回使用後に必ず実施してください。また、塗料を変える時にも実施してください。
「初心者の方向け~うがい洗浄とニードル洗浄の仕方」
ニードル洗浄 うがい洗浄後、ニードルを引き抜き、ティッシュ等に洗浄液をしみ込ませて根元から先端に向かって拭き取ります。
往復するように拭くとニードルの先端が曲がってしまうのでご注意ください。
5回前後の使用ごとに実施してください。
「初心者の方向け~うがい洗浄とニードル洗浄の仕方」
オーバーホール
(分解洗浄)
ハンドピースを分解してパーツごとに洗浄することです。 10回前後の使用毎に実施が理想ですが、
調子が悪いと感じた時は使用回数に関わらず実施をお願い致します。各社の塗料に合わせたツールクリーナーをご使用ください。
PROFIX:https://profix.jp/manual_page/
RAYWOODエアブラシシリーズ:https://fudeyasharaku.com/pdf/mtmanual.pdf
塗料 エアブラシで使うインクのこと。主な塗料は「ラッカー塗料」「水性アクリル塗料」「エナメル塗料」の3種類に分類されます。ラッカー塗料が一番メジャーです。
メタリックカラーやサーフェイサー、トップコートなどは詰まりやすく難易度が高いため、上級者向けとなります。
うすめ液
(溶剤)
うすめ液は塗料を薄めるために使われる溶剤のこと。各社の塗料に合わせたうすめ液が販売されているのでそれを使用する。ラッカー塗料の場合はシンナーが溶剤となる。
ノズル 塗料の吹き出し口。塗料が詰まりやすく、取り外しの際には折れやすいデリケートなパーツ。ノズルとニードルは消耗品のためセット販売もしています。
エアブラシ ノズル ニードル セット
ニードル ハンドピースに通している細い針。先端が曲がりやすく、塗料が固着すると不具合の原因にもなります。
ニードル先端を囲み、保護するパーツをニードルキャップといいます。
Oリング
(パッキン)
エアーや塗料の漏れを防ぐためのパーツ。Oリングやパッキンは消耗品のため、破損が見られた場合、交換をお願い致します。Oリングは単品販売もしています。
RAYWOOD エアブラシハンドピース #002専用Oリングセット
RAYWOOD公式オンラインショップのご案内

RAYWOOD公式オンラインショップでは皆様に直接商品を販売できるため、どこよりもお求めやすい価格で商品をご提供しています。2,000円以上のお買い上げで送料無料!是非一度ご利用下さい。

その他のよくある質問(エアブラシ)の最新記事